”くもり”時々”はれ” 東陽町東口クリニック

メニューのところにある
時々
皆様へのメッセージです。
(明日の天気予報ではありませんよ)

人生いつも晴れていればいいのですが、
そうはいきませんよね。

人生、”時々晴れ”であればいいのです。
”くもり”の人も”雨”の人も”吹雪”の人も、
何か1日ちょっとでもいいことがあったはずです。
それを見つめていきましょう。

また何一ついいことが無くても、それはそれでいいのです。
神経症の治療で森田療法というのがあります。
”あるがまま”を受け入れていくという考え方です。

”症状とつきあっていく””うけいれていく”ことは
良いことなのです。
その中で何ができるのかを考えていきましょう。


開院のご挨拶

私の専門は「心身症」です。

「身体」と「心」とは密接につながっています。

「病は気から」といいます。
これは科学的に立証されていて、ストレスにさらされていたり
うつ病や神経症などで気が弱っていたりすると
体の免疫機能が落ちてしまうことがわかっています。

また、自律神経という体の機能を調整をしている
神経の働きもおかしくなってしまいます。

一方、「健全な精神は、健全な肉体に宿る」ともいいます。
体が健康でないと心も弱ってしまうのは
皆さんご経験があるのではないでしょうか。

「身体」と「心」と、両方の視点から治療していくことが、
大切ではないでしょうか。

そんな医療をめざしたクリニックを作っていきたいと思います。


Copyright © 2006 toyo-e All rights reserved.